« 前兆 | トップページ | ヒーラーズ・キープ »

2004.05.07

水菜

いまの結婚をするまで、まっとうな料理をほとんどしたことがない。だから料理本は大好きだし、はじめてレシピどおりにつくったものが写真のとおりできた感動はいまも覚えている。料理はおもしろい。でも、味付けしたり、炒めたり、ゆでたりしなくてもおいしいのがサラダ。先日、豚の半身解体をみた折、試食でゆで豚とサラダがでた。水菜とかいわれサラダ。ドレッシングをさらっとかけて食べたのだが、メインの豚より水菜が美味だった。キャンプでさっそく、水菜を切り、サラダをつくった。いまは新玉ねぎのおいしい季節なので新玉ねぎのスライスとあわせ。イタリアンドレッシングで和えただけのサラダはしゃきしゃきした食感で大好評。ひとにつくるとなかなか自分の口には入らない。なので、明日またつくる。オリーブオイルをたらしてみよう。

« 前兆 | トップページ | ヒーラーズ・キープ »

食べること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/554918

この記事へのトラックバック一覧です: 水菜:

« 前兆 | トップページ | ヒーラーズ・キープ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本