« トマトひき丼丼 | トップページ | 夏/パスタ/京都 »

2004.07.29

オシリカミカミをさがせ!

今日とどいた。ちょっと細長いつくりで、だいすきな『ペピーノ』の作者、リンデルト・クロムハウトさんの文によるもの。ねむるまえの子どもたちに読んだら、大笑い、大笑いで、最後まで読んでと懇願されたけれど、遅くなっていたので、明日ねときりあげ、続きはひとりで楽しむ、大人の特権。
トイレにはいると、おしりをかまれる人たちが続出するようになった。そんな様子をみていたユスという少年が、かむものの正体をつきとめようと下水道におりていく。そこでなにをみたかというと……。オシリカミカミというネーミングがぴったり。翻訳は野坂悦子さん。
朔北社さんの本は、『ペピーノ』の書評にもあるように、どの本もおもしろく楽しめて丁寧につくられている。イロイロおもしろい絵本が続々でるのを小耳にはさんでいるので、ひきつづき目が離せない。

« トマトひき丼丼 | トップページ | 夏/パスタ/京都 »

おススメ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/1081223

この記事へのトラックバック一覧です: オシリカミカミをさがせ!:

« トマトひき丼丼 | トップページ | 夏/パスタ/京都 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索