« モンゴルの昔話 | トップページ | 読了本 »

2004.11.23

遅めの朝食

今日は久しぶりに目覚まし時計で起こされない休日。子どもが「明日は起こされないで、自分の好きな時間に起きられるんでしょ」とうれしそうにしたが、それは私も同じ。とはいえ、7時少し過ぎには目は覚め、洗濯だけ先に済ます。キムチの材料として求めたニラやセリが残っていたので、遅めの朝食として、『みうたさんの野菜たっぷりおやつ』より「にら焼き」を。ニラがレシピの分量に足りなかったので、それをセリで補い、じゃこと桜えびをいれ、小麦を水と塩でとかしたものとあわせて焼く。これまた久しぶりに休日に気持ちのよい晴れ間だったので、庭のテーブルで食べることに。飲み物を準備し、「にら&せり焼き」を子どもはケチャップで、大人は酢醤油にラー油をたらり。ちなみに、このにら焼きは、オルチョ、ごま油、なたね油の3種類で焼いてみた。どれも美味! 

« モンゴルの昔話 | トップページ | 読了本 »

食べること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/2043219

この記事へのトラックバック一覧です: 遅めの朝食:

« モンゴルの昔話 | トップページ | 読了本 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索