« つれづれ | トップページ | 楽しみ »

2005.01.12

大雪

庭はもう除雪機をかけないとどこに何があるかわからない状態。石釜も高い位置につくっているのに、もう埋もれかけている。すごい大雪。1年以上使っていないけいてぃーをひとりで動かす自信がないので、つれあいの帰宅を待つのみ。試運転の時はエンジンもかかったし、大丈夫かな。ほんと、久しぶりの雪、雪、雪。

■『銀耳』(魚村晋太郎 第一歌集 砂子屋書房)届く。ありがとう。

『銀耳』より
ゆっくりとひとを裏切る 芽キャベツのポトフで遅い昼をすませて

川に降りて勤務時間の青鷺が言葉にまみれるのをみてゐる

フォーム・ソープ・ディスペンサーに手をひらく詩は詩以外のすべてのなかに

« つれづれ | トップページ | 楽しみ »

いま読んでる本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/2550834

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪:

« つれづれ | トップページ | 楽しみ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索