« 夕ご飯 | トップページ | 赤い目のドラゴン »

2005.02.13

絵かきえほん

モンスターをかこう!』(エド・エンバリー作/徳間書店)は、とっても便利な絵かき絵本。『どうぶつかけちゃうよ』(偕成社)も長く我が家の本棚にあり、皆が愛用していて、エンバリーファンなのだ。私も毎年これで干支をペイントで描いている。子どもたちが、『モンスターをかこう!』で次々描いているものは、近いうちにスキャンしてupする予定。自分の描いたものがパソコンで見られるのがうれしいらしく、気に入ったものができると、「これ、パソコンに入れてね」と持ってくる。絵心がなくても、いやあるともっといいとは思うが、単純な直線、丸、三角、四角、それらをちょっと応用した形で、子どもだけではなく、私にでもモンスターが描けてしまうのだ。子どもたちもおもしろくってしかたないらしく、この週末は毎晩、何枚も描いていた。こういう実用的な絵本は本当にいいと思う。そしてお手本は同じでも、子どもたちはそれぞれ違う味を出してくるのが、またおもしろい。

« 夕ご飯 | トップページ | 赤い目のドラゴン »

子どもと読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/2915357

この記事へのトラックバック一覧です: 絵かきえほん:

« 夕ご飯 | トップページ | 赤い目のドラゴン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索