« オルチョ | トップページ | モツ、背徳、句歌詩帖 »

2005.03.25

夕ご飯

春休みで柔道もお休み。上の子は指折り数えて練習再開を待っているところ。金曜日は練習日なので、ふだんはバタバタと食べるのですが、今日はお休みでゆっくりと。五分つきごはん、おみそ汁(木綿豆腐、オルチョでいためたネギ、わかめ)、豚肉と大根のきんぴら風おかず(美味!)、人参の甘酢。おいしい人参だと、数本が軽くぺろっと食べてしまうこの甘酢あえ。人参の甘みと酢がしあわせな味になります。大根もおいしかった。結局、少しずつ生活クラブの野菜に移行しつつあります。春になったら、また野菜を育ててもらおう、つれあいに。

今日は終日吹雪のような天気で、子どもたちも外に出られずエネルギーをもてあまし気味。部屋の中で、小さなボールと本来は音を出す筒のおもちゃをバットがわりに遊んでいた。ふすまは穴だらけです。寒いのに。しかし、この筒の音おもちゃは本来の遊び方をされることがあまりない。本当に遊びたくなった時にはボロボロになっていそう。

« オルチョ | トップページ | モツ、背徳、句歌詩帖 »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

ミアッカどんさん
こんばんは、コメントありがとうございます。『ピーターおじいさんの昔話』はとってもおすすめです。私は塩の話が特にすきです。料理に塩を使う時、いつもこの話が頭に浮かびます。
これを読んで白水社の方も読みたくなり、古書で手に入れました。いまは入手不能なんですもの。ランサムの自伝とあわせて今年は読みたいと思っています。

息子さんも柔道されていたのですか。つれあいの同僚も指導してくださる方で、子どもはその方が一番好きだと言ってます。いま春休みで柔道もお休み。早く練習したいと指折り数えて待ってます。ほんとに今は好きみたいです。

さかなさん ごぶさたしています。お元気ですか。

先日私も図書券をいただきました。それで、「ピーターおじいさん」注文しました。
「ア-サーランサムロシアの昔話(白水社)」の中でも紹介されていたのでいつか読みたいと思っていました。さかなさんの日記を読んでますますほしくなりました。

ぼうやは柔道を習っているのですか??我が家の愚息ふたりとも小学生から柔道をやりました。柔道の先生は個性的な人ばかりで面白かったです。楽しみですね。

またお邪魔させてくださいね。

さっそくありがとうございます。甘酢を用意しておいてから、ゆでればいいですね。明日あたり試してみます(^^)/

拍子木に切ったにんじんをゆでます。で、熱いうちに甘酢(酢をこころもち多め)につけて味をなじませます。はじめの頃はヨーグルトとマヨネーズを半々くらいに混ぜたものをつけて食べてましたが、なくても、にんじんの甘みと酢でぱくぱく食べられます。

さかなさーん。にんじんの甘酢は、にんじんを生で食べるのですか? それとも茹でる? 教えてくださーい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/3437064

この記事へのトラックバック一覧です: 夕ご飯:

« オルチョ | トップページ | モツ、背徳、句歌詩帖 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索