« 参観 | トップページ | 3食 »

2005.06.09

サリーのこけももつみ

 上のお兄ちゃんたちが柔道でお留守番のちびちゃんと絵本を読む。『サリーのこけももつみ』は、わが家でいま盛りのワイルドベリー摘みと重なるらしく、読みながら「あー、ぜんぶ食べちゃだめなのにー」と合いの手をいれながら、ちびちゃん聞いていた。この絵本にでてくるほど、庭にたわわになっているわけではないが、摘んで食べる楽しみを知っているとより絵本を楽しんでいる様子が伝わる。あ、くまさんだ! あ、おかあさんだ! と。まっしろと濃紺のシンプルな絵を楽しんでいると、小さいページの数字を気になりはじめたちびちゃん。これ、なーに?と聞いていた。読み終わると、今度いちごとるときは、バケツもとうっと、と言い、なぜかお皿をもってきて、これにいれようかなと思案していた。もう1回読んで、もう1回読んでと何回か続けて読み、眠る前にもう一度読んだ。

サリーのこけももつみ
石井 桃子 / McCloskey Robert

« 参観 | トップページ | 3食 »

子どもと読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/4479146

この記事へのトラックバック一覧です: サリーのこけももつみ:

« 参観 | トップページ | 3食 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本