« しずかに流れるみどりの川 | トップページ | かえる »

2005.06.29

神さまが……

シンシア・ライラントの新作本、『神さまが……』(偕成社)
今回はささめやゆきさんが訳も絵も描いている。

こういうたぐいのものとの出会いをずっと待っていたのだと、絵を描いてみてわかった。これは妙ないいまわしかもしれないが、絵を描くということはそういうことなのだ。

……こう、あとがきでこう書いている。

 だれでも高い理想をもつものだと定義してきたが
 そうなるとこれはちょっとまずいこととなる
 神さまの愛は計りしれないほど
 大きくあらねばならない
 それなのにその肉体がたるんでいてはね
 だから服を着たまま
 お風呂にはいったの

 ――神さまが風呂に入った より

« しずかに流れるみどりの川 | トップページ | かえる »

おススメ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神さまが……:

« しずかに流れるみどりの川 | トップページ | かえる »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索