« 庭野菜とほたるいか | トップページ | あらま »

2005.07.17

復元された恐竜の世界

オンライン書店ビーケーワン:ティラノサウルス
『ティラノサウルス』(小田 隆・作絵 真鍋 真・監修/金の星社)

 到着! 骨格から導かれた肉体の美しいこと。大きな体を支える足は、筋肉も描かれ、頑丈でりゅうりゅうとしたその姿にほれぼれしてしまう。上の子はかたい卵の殻をわってでてきた、ティラノサウルスの赤ちゃん(?)姿に「かわいい!」と感動していた。まんなかの子はトリケラトプスを食べるティラノサウルスの様子がすごい!と言っている。ちびちゃんは、トリケラトプスが群れているところが「ここが好き!」とそれぞれ好きなページを教えてくれる。つれあいも、きれいな絵だなぁと眺め入り、私もあらためて、この巨大な生き物、恐竜がこの世に本当にいたんだなぁと、そのはるかな時を感じた。

 8月には、この絵を描かれた小田隆氏の個展が催される。お近くの方はぜひ!

 ◆小田 隆絵画展-復元された恐竜の世界
  ○2005年8月4日(木)〜10日(水)
   午前10時〜午後8時(最終日は午後4時30分閉場)
  ○ 池袋東武 本館6階1番地 美術画廊小サロン 豊島区西池袋1-1-25
    TEL.代表/03-3981-2211 http://www.tobu-dept.jp

« 庭野菜とほたるいか | トップページ | あらま »

おススメ本」カテゴリの記事

コメント

lilyさん

 ふふ、私もです。
 タイミングというか、めぐりあわせというか、はまってます>恐竜
 ポップアップのティラノサウルス、ぐわぉって楽しいですよね。うちのちびちゃん、そこに手をいれます(^^;
 8月の上京ながれてしまったのですか。残念ですね。私も、、この個展には行きたいが、どうにもやりくりつかず、ちぇ、です。

即、注文しました~
楽しみ! サブダのポップアップ(届きました)に続き、今年は恐竜ざんまいです。

ああ、8月は上京予定だったのに、諸事情でおじゃんに……。個展、行きたかったなー


恐竜博は、こちらのほうにもやってくるので(あまり近くはないけど)、行きたいと思ってます。

 きっと、これからぼろぼろになるまで読んでいく本にいなると思います。絵の中の恐竜たちの存在感は本当にリアルで、見ても見てもまだ見たくなります。次の企画も楽しみにしています!

絵本と個展のご紹介ありがとうございます。
何度も何度も読んでください。
ぼろぼろになるまで読んでもらえるとうれしいです。
次の企画も構想中ですので、楽しみにしていてください。
気に入ってもらえて、ほんとに良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/5002247

この記事へのトラックバック一覧です: 復元された恐竜の世界:

« 庭野菜とほたるいか | トップページ | あらま »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索