« ポップアップ | トップページ | 復元された恐竜の世界 »

2005.07.16

庭野菜とほたるいか

 つれあいが1年かけて土に栄養をあたえていた成果で、今年は野菜がほどよく採れている。ミニトマトも青々としているのが赤くなりはじめ、これからが楽しみ。きゅうりは毎日採れているし、ししとうも豊作。
 夕ご飯に、ししとうとウィンナーの炒め物、庭野菜の浅漬け(なす、きゅうり、大葉)、五分つきごはん、焼きなすのみそ汁、きゅうりの酢みそあえ、そしてほたるいかのお刺身。生活クラブで購入したほたるいかがすっごく美味だった。とろりと口の中で、ほたるいかの濃厚な甘みを感じると「あー、しあわせ」と思わず口に出る。残ったのをボイルすると、またこれもおいしく。また食べたい!

 その前の夜は、サラダそば。日本そばの中華版みたいな感じで、しいたけを甘く煮たもの、錦糸卵、きゅうり、ハムの千切りを散らし、わかめのざく切りもいれる。たれはごまだれ。さっぱりおいしかった。

« ポップアップ | トップページ | 復元された恐竜の世界 »

食べること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/5002126

この記事へのトラックバック一覧です: 庭野菜とほたるいか:

« ポップアップ | トップページ | 復元された恐竜の世界 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索