« 気になる本 | トップページ | 夕ご飯 »

2005.12.13

おはなしおはなし

オンライン書店ビーケーワン:おはなしおはなし

おはなしを全部こがねの箱にしまっているという出だしに、子どもが「えー、だっていまお話しているのに、なんでなんで?」とびっくりしてひきこまれていきました。くも男が知恵をつかって、難問を3つといていく様子、そして最後の締めに子どもたちがまたも「えーっ」と。民話絵本は、3人それぞれに楽しむのが読んでいてもよく伝わってきます。
帰宅したつれあいにも「おとうさん、この話おもしろいんだよ。おはなしを全部もってる人がいるの。そして最後にまたくも男がでてくるの」と絵本を見せています。つれあいはさすがにその説明では「??」でしたが、私が説明すると「おもしろそうだね」とまんなかの子の頭をなでていました。

« 気になる本 | トップページ | 夕ご飯 »

子どもと読む」カテゴリの記事

コメント

 ぶなの木さん

 これは読むより読んでもらうと楽しいでしょうね。そう言葉が独特でおもしろかった。これって原書ではどんな言葉になってるのかしらと思ったり。

 偕成社の世界のむかし話シリーズ、おもしろそう。これはまだ入手できるんですね。むかし話はきりがないほど好きだわ。

「おはなしおはなし」はうちの学校での読み聞かせの定番です。「うさぎのみみはなぜながい」に似ていますが、私はどちらかというとこちらの方が好き。
「いりでい いりでい」などのアフリカっぽいリズム感のある言葉が好きなのです。
アフリカといえば偕成社の「大人と子どものための世界のむかし話」シリーズの「タンザニアのむかし話」の中にある「ゾウの夫婦とハエの夫婦」というお話がいかにもアフリカらしくて面白かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/7602276

この記事へのトラックバック一覧です: おはなしおはなし:

« 気になる本 | トップページ | 夕ご飯 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本