« 気になる本 | トップページ | 3人の選ぶ絵本 »

2005.12.05

夕ご飯

▼気の滅入る事件がつづき、今日は先生の付き添いで子どもたちは集団下校。不安な気持ちは子どもにうつるから、ほがらかにねと呪文のようにつれあいが私に言う、が。

▼せめておいしいごはんをつくろう。楽しい昔話でも読もう。歌でも歌おう。

▼今日のごはんは、五分つきごはん、おみそ汁(セロリ、人参)、はんぺんのチーズ焼き、れんこんつくね、モツ煮すこし、サラダ。れんこんのしゃきしゃき感が美味。子どもたちは、はんぺん焼きも気に入っていた。おなかがあったかくなると、少し気持ちもおちつく。

▼子どもたちは、ちゃんばらごっこでにぎやかに遊んでいる。

« 気になる本 | トップページ | 3人の選ぶ絵本 »

食べること」カテゴリの記事

コメント

Incisorさん

『みどりの小鳥』は、ひさかたぶりの復刊なんです。以前にも書いたのですが、私はずっと復刊を待っていたのですが待ちきれなくて、全集で出たものが一冊ずつ購入できた書店で手に入れたんです。
民話は、市井のひとびとが望んでいることをよりどころに磨かれていった文学だと学んでいるところです。
『イタリア民話集』上下は大人向けですが、こちらも重版されているので入手できるときに読まれるとうれしいかもしれません。
私は何年もこれらの復刊を待っていたので、出たときは本当にうれしかったです。

そういった事件はこちらでもしばしばあり、ヘリがとびかう音が響いてくると「ああ、またなにかあった」と落ち着かなくなり、なにも手につかなくなります。

「みどりの小鳥」さっそく取り寄せ、読み始めたんですよ。なんておもしろいのでしょう。明るくて、生きる力に満ちあふれていて。不思議と気持ちがすーっとおさまってにこにこできるんですね。これが民話の力なんですね。

Incisorさん

 緊張は親の方なんですよね。私も暗くなってくると同時に、気持ちが重くなってきて、どうにかしなくちゃと叱咤激励しております。。。いつだって手をぎゅっと握っていたくなるし、子どもにはいい迷惑なんですよね、わかっていても。うぅ。絵本を読んだり本を読んだりして、いっとき気はまぎれるのですが、夕方近くなると落ち着かなくなり。昨夜未明にコンビニ強盗もあったのでよけいになんです。

 さぁ、歌を歌ったり、楽しい本を読まなくちゃ!ですね。(自分に言い聞かせてます。。。)

ほがらかにねというおつれあいさまのお言葉、心にひびきます。日が短くなってきた頃から、娘のおけいこごとの帰りがどうしても夜道になってしまいます。駅からの道のり、娘と自分の腕に反射板のようなものをまきつけ、いつでも鳴らせるよう片手に防犯ベル、片手で娘の手をひいています。背後の人の気配にぎょっとして振り向き、往来の激しい通りでは、知らず知らずのうちに娘の手を握る力がこもってしまい、「痛い、そんなにひっぱらないで。もう、いやだ」とぎゃんぎゃんに泣かれ、途方に暮れることがあります。私の極度な緊張が思い切り娘に伝わっていたのでしょう。本当は星を数えながら、おつきさまをながめながらの楽しい道のりのはずなのに。いろんな緊張や不安を胸にしまいこめない自分の未熟さに、泣かれたときは本当に落ち込みます。

ひぇー、中学1年で12時! それは遅すぎる。生きた心地しない。。。10時でも遅いです。どれだけ心配されたことでしょう。

友だちが遊びにきて、帰る時に薄暗かったらどんなに近くても送っています。薄暗くなると、大人の方が気持ちがぴりぴりしてくるのがわかって、ちょっと神経質になりすぎてるなぁと反省。

うちはテレビがうつらないので、子どもたちは学校でニュースの詳細を先生から聞いてきて、帰ってきたら生々しく話してくれるのですが、もう新聞で読んでいる私は子どもの口からは聞きたくないって耳をふさぎたくなりますね。ちょっとしんどいです。

ほんとに、いやな事件がつづいてますね。テレビを見るのがこわいです。先日、中1の下の子が夕飯食べた後、ジョギングしてくると友達とでかけて10時まで帰らなかったことがあったのです。結局友達の家で話し込んでて気がついたらこんな時間になってた、と言うわけだったのですが、
夫が初めてものすごく叱りました。
翌日テレビのニュースを見ながら「こんな事件が続いているから、どれだけ心配したか、お父さんがあんなに怒ったの初めてでしょ?それだけ心配したのよ。」というと「わかったよ。」と反省してましたが。
しかし、驚くのはかけまくった友達の親、ぜんぜん心配してない様子。今の親は子どもに無関心で、「12時くらいに帰れば怒られない、おまえの親ってきびしくない?」って言われたそうです。
「とんでもない!家はかあちゃん怖いから帰らなくちゃ!って帰ってくるんだよ」と言いましたが。
なんかおかしい。そういえばこのごろ10時くらいでもコンビニに塾帰りの中学生がいっぱいいますもの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/7480308

この記事へのトラックバック一覧です: 夕ご飯:

« 気になる本 | トップページ | 3人の選ぶ絵本 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本