« ご飯 | トップページ | 気になる本たち »

2006.02.19

おいしさ

オンライン書店ビーケーワン:おいしいヒミツ

シンプルでおいしそうでまねしたくなるレシピがイロイロ載っていて楽しめました。食べるって何? おいしいって何?という質問に5人の料理家が答え、自分の好きなレシピを紹介している。ねらったわけではないだろうけれど、自分のためにつくるおいしいレシピは、どれもシンプルでまねできそうな気になる。でも料理は何回かつくって自分のものにならないと、おいしいの段階にいかないのは、よくわかってます。つれあいは、むかしながらのお総菜をつくるのが好きで、ネットで検索してレシピを印刷してつくる。茶碗蒸しやさばのみそ煮やら。私は、日常のご飯はつくる自分も飽きないように、雑誌などでしょっちゅうレシピ探しをして、ピンときたものをつくっている。それでも、いつもつくる定番ものは年々少しずつ増えてきた。「焼き油揚げ」はさっそく作っておいしかった。「オイルとパルミジャーノのスパゲッティ」をまねして、プラス、オレガノ入りをつくって食べてみた。「豆腐」もまねしなくちゃ。「タリアータ」や「フムス」もいつかつくろう。「れんこんのステーキ」は来週とどくれんこんで試してみる予定。

« ご飯 | トップページ | 気になる本たち »

覚え書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/8752428

この記事へのトラックバック一覧です: おいしさ:

« ご飯 | トップページ | 気になる本たち »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索