« 晴れ | トップページ | 孔雀のパイ »

2006.03.12

ご飯

▼朝はいただきもののチーズケーキと牛乳、おとなは珈琲。お昼は、焼きそばごはん。

▼夕ご飯は、豚こま生姜焼き(レタスいっぱい添えて)、焼売(生活クラブ)、れんこんのきんぴら卵とじ、小松菜とハムのおひたし、五分つきごはん、おみそ汁(豆腐、オルチョ炒めの葱)で食べた、食べた。満腹満足。

▼夕飯後、「四季の味」の新刊春号を読む。この雑誌を読むと、しあわせな気持ちになる。どれもこれも極上の料理、器がならべられ、それでいてふつうの人にもつくれそうなものも紹介されている。菜の花と白魚のおひたし食べたい。クレソンと芝海老のチヂミ、岩佐夫人のニラサラダ、キャラメルアイスクリーム、きりがありません……。

« 晴れ | トップページ | 孔雀のパイ »

食べること」カテゴリの記事

コメント

私は発売になると、そわそわしてすぐ書店に行ってしまいます(^^;
でも確かに新刊も既刊も、どれを読んでも面白いですね。ほれぼれとおいしさの想像にひたります。

わたしは先週見つけたけれど自粛したので、今週「四季の味」を買いますよ〜。過去のものもぼちぼち読みといていて、そちらも面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/9057412

この記事へのトラックバック一覧です: ご飯:

« 晴れ | トップページ | 孔雀のパイ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索