« 卵 | トップページ | 気になる本たち »

2006.05.04

トム・チット・トット

トム・チット・トット
ジェイコブズ文 / 吉田 新一訳 / スズキ コージ絵
 

 絵本です。ちょっと厚めの紙に、スズキコージさんの豪快かつユーモラスな絵。文字も若干大きめで、その大きさが絵とのバランスもよくとれています。

 ジェイコブズの昔話とくれば、石井桃子さんが訳された『イギリスとアイルランドの昔話』(福音館書店)が文庫にもなり広く読まれていますが、こちらは吉田新一さんの訳。絵本ならではの話運びに、子どもたちもこわい!といいながらも小鬼の目の変化をよく見ています。

 もうひとつ入っているのは、これまたよく知られている「ちっこい ちっこい」。この話、わが家でも3人とも大好き。こっちも少しこわいんだよねぇといいながら、2つの話を楽しんで満足して就寝しました。

 ファージョンの『銀のシギ』を久しぶりに再読したくなりました。トミー・デ・パオラが絵をつけた『ティーニィ・タイニイ ちいちゃぃおばちゃん』も子どもたちに人気絵本。

 オンライン書店ビーケーワン:イギリスとアイルランドの昔話 オンライン書店ビーケーワン:銀のシギ オンライン書店ビーケーワン:ティーニイタイニイちいちゃいおばちゃん

« 卵 | トップページ | 気になる本たち »

子どもと読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/9907211

この記事へのトラックバック一覧です: トム・チット・トット:

« 卵 | トップページ | 気になる本たち »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索