« 夕ご飯 | トップページ | Meerkat Mail »

2006.08.09

フラニー・B・クラニー

オンライン書店ビーケーワン:フラニー・B・クラニー、あたまにとりがすんでるよ!

 文章を書いたふたりは姉妹で心理学者と生物学者さん。絵を描いたのは、ヘレン・オクセンバリー、翻訳はふしみみさをさん。PHP研究所から7月に刊行された絵本です。

 訳者のふしみさんは、絵本にたっぷり惚れ込んで訳しているのがよくわかります。絵本がもっとも魅力的になるよう心をくだいているのです。
 お話は、くりんくりんの赤毛の女の子、フラニー・B・クラニーが自分の髪の毛をとっても気に入っていて、お母さんや妹、お父さんにまで短くしたらさっぱりするわよと、毎日いわれているというもの。でも、フラニー・B・クラニーの髪の毛に対する愛情はハンパなものではないので、誰に何をいわれても私の髪の毛一番!で短くする気持ちなんてさらさらない。でもね、とうとう鳥まですみはじめて……。

 オクセンバリーの絵は細かいところで、にやりとさせてくれます。フラニー・B・クラニー家族の様子はいろいろ発見があり、一度ではすべてを見つくせません。かといって、細部に描き込まれた絵とはひとあじ違います。

 ちびちゃんは、「これ、ぜーんぶいいね」と気に入って、私が読んだあともひとりで絵本をひらいていました。さて、これからもう一回読んで、布団に入ります。

« 夕ご飯 | トップページ | Meerkat Mail »

子どもと読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/11357127

この記事へのトラックバック一覧です: フラニー・B・クラニー:

« 夕ご飯 | トップページ | Meerkat Mail »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本