« たそかれ | トップページ | 大人のファンタジー読本 »

2006.11.27

気になる新刊

オンライン書店ビーケーワン:虫の味 オンライン書店ビーケーワン:ドキュメンタリーの修辞学 オンライン書店ビーケーワン:月の本
オンライン書店ビーケーワン:アラスカを追いかけて オンライン書店ビーケーワン:オオカミだー! オンライン書店ビーケーワン:オウエンとムゼイ
オンライン書店ビーケーワン:ゆくとしくるとし オンライン書店ビーケーワン:新宿+ オンライン書店ビーケーワン:蜥蜴

« たそかれ | トップページ | 大人のファンタジー読本 »

覚え書き」カテゴリの記事

コメント

昨晩ちょうど『うんちっち』を読んだところでした。『はなくそ』(パロル舎)のアランもトミー・ウンゲラーにあこがれ、直接彼に絵を見せたのがきっかけで絵本作家としてデビューしているんですよね。これもふしみさんが訳されています。ふしみさんが訳されたものの作者、訳者紹介はおもしろく書いてあるので、いつも読むのが楽しみです。作者自身と会って友だちだということも多いので、紹介文に深みがでるんですよね。

「おおかみだー!」の作者ステファニー・ブレイクさん、以前に「うんちっち」を本屋で手にとって、好きな絵柄だなあと思っていました。この絵本も、ふしみさんが翻訳をされているんですね。
「うんちっち」の巻末にブレイクさんが影響を受けた作家としてトミー・ウンゲラーが挙げられていて、すごく嬉しくなりました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/12829012

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる新刊:

« たそかれ | トップページ | 大人のファンタジー読本 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索