« ごはん | トップページ | 書簡 »

2006.11.07

 前日は上の子のマラソン大会。先週は風邪をひいていたので、練習は、ほとんど見学状態だった。けれど、厳しい顔で真剣に走っている姿をみて、当日走れてよかったなと思う。結果はちょうどまんなかくらい。帰宅時は、全力をつくした爽快感が表情にでていて、がんばったねとねぎらった。

 次の日がまんなかの子のマラソン大会。あいにくの天気で、走る直前から雨がふりはじめていた。私は知人の傘にいれてもらいながら応援。にこにこ走っていて、苦しそうじゃなく、上の子より順位は落ちるもののすっきりした気分で帰宅した。ところが、本人は雨じゃかなかったらもっと順位がよかったのにと、上の子の帰宅時と正反対の表情でびっくり。にこにこ走っていたけれど、心の中はいろいろなのね。でも、宿題のマラソン大会を絵日記にするでは、歩かず走れて楽しかったと書いていて、応援する私の絵と走っている自分の絵を描いていてくれてうれしかった。

« ごはん | トップページ | 書簡 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/12611488

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ごはん | トップページ | 書簡 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本