« ご飯 | トップページ | 写真絵本 »

2007.01.23

賞いっぱい

 ニューベリー賞、コールデコット賞など、年明けのお楽しみの賞がいっぱい発表されました。年々、これらの情報集めが早くなっているような気がします。PWもメールで紹介がありましたし、ACHUKAからも。Horn Bookサイトでも、きれいにまとまっています。国内でもっとも充実した紹介も近日、やまねこ翻訳クラブから出るので、ニコプの情報は楽しみに待つことにします。
 PWの The Cuffies はニコプ前に発表されるのが通例だったのですが、今年は今週末に発表とのこと。週末が待ち遠しい。

 個人的には、ロバート・F・サイバート知識の本賞のオナーブックに興味あり。"To Dance"は、マーク・シーゲルがイラストを描いたグラフィックノベル。奥様が物語を担当しているようです。今年はプリンツ賞でも、グラフィックノベルが受賞しているんです。サトラピ好きの私としては、読んでみたい。それと、マーク・シーゲルの絵本で邦訳されているのは、講談社から出ている『ながいよるのおつきさま』(シンシア・ライラント文・講談社)で、これとは画風が違うように思えるので、それにも興味がわいてます。プリンツの受賞作、"American Born Chinese"もおもしろそう。

 その他、Alex Awards も去年から気にしてます。こちらの賞は一般書が対象なのですが、10代にアピールするものがあると評価された10冊が受賞します。今年度の受賞作をこちらに集めてみました。

« ご飯 | トップページ | 写真絵本 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

出かけていたので、レスが遅れましたー。

Cuffies はいよいよ明日かなー。いつもはニコプ前で、ニコの予想タイトルもあったので、それはなくなるのかしら。
"To Dance"、かわいいですよね。グラフィックノベル、これから増えてくるのかもしれないですね。"The Story of Salt"は、以前BLから出ていた、タラの絵本のような感じかなーと想像しています。邦訳出るといいなぁ。

各賞、どどっと発表されましたね。以前はどきどきしながらリアルタイムでALAのサイトをのぞいていたのに、このごろやまねこ情報におんぶに抱っこです。Cuffiesは週末なんですね。たのしみたのしみ。Alex Awardsって、知りませんでした。けっこうそそられる本が何冊か。読んでみようかなあ。(でも、基本的にみんな長い……。)"To Dance"もすごくかわいいですね。表紙の女の子が少女マンガチック。いっしょに書庫で紹介してくださっていたThe Story of Salt にも惹かれました。表紙がきれい~。絵がシンドラーさんなんですね。さかなさんの日記をのぞくと読みたい本がどんどんたまっていきますです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/13636641

この記事へのトラックバック一覧です: 賞いっぱい:

« ご飯 | トップページ | 写真絵本 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本