« ひとつずつ | トップページ | どんなときも »

2007.07.11

心意気

 午前中に原稿を返送できたので、その足で書店へ。行くのを楽しみにしていた書店は次々となくなり、ほしい本や雑誌がある書店はもうほとんどない。と悲しんでいたけれど、行った先で『小鉢の心意気』と『懐かしい人』をみつけてうれしく購入。買わなかったけれど、ディズニークラシックのポップアップ本もおもしろくながめた。

 折り目正しい日本語でおいしそうな小鉢料理を読む至福。るるん。いんげんとかぼちゃを明日買ってこようっと。

 書店でもらってきた「本が好き!」。新連載は「字幕屋は銀幕の裏側でクダを巻く」(太田直子)、とりあげた映画は何でしょう?! 中園ミホさんのインタビューをおもしろく読む。つい最近新聞でも威勢のいい記事を読んだという共時性もあり。連載3回目のひこ・田中さんの記事、今回のがいままでの中でいちばん興味深い。引用した文章に共感。ゲームは一種、子どもの教養だと思う。

「ゲームのために努力するなんて時間の無駄だ」との意見もあるでしょうが、その達成感を知ることは決して無駄はありませんし、それは小説を最後まで読み切ったときの満足感とも通じます。

「こどもの本」8月号が届く。この小冊子でいつも楽しみは特集で組まれた本。へぇと思う、発見があるのだ。今回の特集は“夏休みにおくる自然科学の本”。

小鉢の心意気 (ちくま文庫 あ 40-1) 目で見る数学―美しい数・形の世界 きみだれ? 草の名前が葉っぱでわかる

« ひとつずつ | トップページ | どんなときも »

雑誌」カテゴリの記事

食べること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/15727420

この記事へのトラックバック一覧です: 心意気:

« ひとつずつ | トップページ | どんなときも »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索