« 読書案内 | トップページ | ノルゲ »

2007.12.12

+DESIGNING

+ DESIGNING (プラスデザイニング) 2008年 01月号 [雑誌]

 デザイナーのための雑誌のようですが、本好きだときっとおもしろく読めると思います。かくいう私も、今回号の目当ては児童書の装幀についてもいろいろ書かれていたからです。
 取り上げられているのは、福音館書店の絵本づくりと、理論社の童話作り。ポップアップブック・ワンダーランドとして、サブダなどのしかけ絵本について。先日書いた、『くろまるちゃん』もこの雑誌で邦訳を知ったのです。また、児童書や絵本のデザインをみていくうえで、児童文学と時代の変遷が、カラー写真豊富にコンパクトに時代の動きがわかる記事もあります。
 ブックデザインをみていくので、絵本や児童書も見開きのページがいろいろ紹介されて、みていて楽しいです。文字で構成された物語が、このようにしてお化粧してきれいになり、手元に届くのかーと、じっくり見入りました。

« 読書案内 | トップページ | ノルゲ »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/17350706

この記事へのトラックバック一覧です: +DESIGNING:

« 読書案内 | トップページ | ノルゲ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索