« 気になる新刊 | トップページ | びっくり! »

2008.01.25

ふぶき

 昨日はこの冬一番の吹雪で、止めておいた車には、つららと大量の氷が付着し、車体があたたまらないとどうしようもない状態で、子どもらを迎えに出かけたのですが、まんなかの子が「なんだかすごいボロイ車になったみたいだね。どこかで拾ってきたみたい」と言うほど。ちびちゃんは、ぽきぽきとつららを楽しそうに折っていましたが、車にいれるとあたりまえですがすぐにとけてしまうつらら。

 風邪はだいぶぬけ体が楽になったのですが、免疫低下からか持病のヘルペスが。ちぇ。顔に出るのでイタタタの日々です。薬が早く効きますように。

 いつもしっくりくる本を教えてくださる友人ブログで、『カメレオンのための音楽』を知り、さっそく読んでいるところ。カポーティを野坂氏が訳しています。これ、いいです。とっても。会話文を読んでいると、スタッズ・ターケルのインタビュー本を思いだした。そう、あのぶあつい本。何年も前にその時していた仕事を辞めようと書店に入り、転職雑誌を買うつもりが、ターケルの『仕事』を手にしてしまい、なんだか転職しなくてもいいかと思えてきたことがあったっけ。

希望―行動する人々 (文春文庫) 死について!―あらゆる年齢・職業の人たち63人が堰を切ったように語った。 カメレオンのための音楽 (ハヤカワepi文庫)

 今日はうれしい電話もありました。名古屋に住んでいたときに知った児童書専門店「えほんのみせリトルベア」[Link]の方からです。なつかしいなあ。思い出してもらえてうれしかったです。お近くの方、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。私はこのお店から、とよたかずひこさんの絵本などを教えていただきました。
 京都にいた時は、「きんだあらんど」がマイ児童書専門店でした。芝田勝茂さんや、アン・ファインを教わったのはここ。と、ふと昔をふりかえってしまったりして。

« 気になる新刊 | トップページ | びっくり! »

雑記」カテゴリの記事

コメント

こぐまさん

 わぁ、コメントもいただけてうれしいです。
 本当に久しぶりでしたが、思い出してもらえるというのは、なんともよい気持ちですね。

 これをきっかけに時々おしゃべりできますように。
 どうぞよろしくお願いいたします。

さかなさん、本当にお久しぶりでした。
お話しできて嬉しかったです。
これも、jeppeさんのお陰です。

ありがとうございます。

人とのつながりと本とのつながりは
何となく似ているのかもしれませんね。
すてきな出会いが、心と心をつなげるものになる。

これからも、ブログ拝読させて頂きますね。
楽しみにしています。

jeppe さん

はじめまして、コメントありがとうございます。リトルベアさんのご縁でつながるなんて、とってもうれしいです。これから、おしゃべりできるのを楽しみにしています。

Gelsominaさん

教えてくださったおかげですてきな本に出合えました。あらためてありがとうございます。スタッズ・ターケルは、人の声、声、声。とても現実です。図書館にもあると思いますよ。文庫本は原書をだいぶダイジェストしてあるようですが、わたしは好きです。

はじめまして。jeppeと申します。
「えほんのみせリトルベア」さんとご縁があり、さかなさんをご紹介いただきました。
もしかして、ご近所かも…とのことでしたので、嬉しくて、早速書きこみをしました。
これから、本を読むぞー!とスタートラインにいる私です。
どうぞ、よろしくおねがいします。


『カメレオンのための音楽』いいですよね。これを読むとなんか、ぞくぞくして脳髄がびりりっとなります。スタッズ・ターケルは未読なのですが、まず文庫本から、かしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/17837554

この記事へのトラックバック一覧です: ふぶき:

« 気になる新刊 | トップページ | びっくり! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索