« 気になる新刊 | トップページ | きみの行く道 »

2008.03.24

ごはん

 昨日のポカポカな陽気から一転して今日は雨。お昼頃、ちょっと晴れた以外はしとしと降り肌寒い日でした。
 今日は通常(?)の春休みベース。私が仕事をしている後ろで子どもたちも、午前中は勉強をし、なかなか達成感があったようです。タイマーで時間を計りながらするのが好きで、みなそれぞれにピピ、ピピならせながらしていました。夜ねむる前に、春休み日記を書いていたのですが、3人とも、別々に書いているにもかかわらず、言い回しが若干違うだけで内容はすべて一緒。「今日はいっぱい勉強しました。頭がよくなった気がします」 ほんと、そうだといいなあ。

 今日の夕ご飯は、ニラと豚バラの炒め物、きゅうりとわかめの酢のもの、五分つきごはん、おみそ汁(ほうれん草、切り干し大根)。昼ごはんは、春キャベツとじゃがいものパスタ、おやつは塩りんご煮のヨーグルト添え。りんごを砂糖を使わず、塩だけで煮るのは、オルチョ講習会で教わったのですが、それ以来リピート率の高いおやつです。簡単でおいしい。

 密林さんから、キラン・デサイの『喪失の響き』がオススメ本ですよとメールが入ってました。表紙が美しい。早川書房といえば、『今日の早川さん・2』も5月にでるようで、こちらも楽しみ。

喪失の響き(ハヤカワepiブック・プラネット)
キラン・デサイ 谷崎由依
早川書房 (2008/03/26)
売り上げランキング: 59291

« 気になる新刊 | トップページ | きみの行く道 »

雑記」カテゴリの記事

食べること」カテゴリの記事

コメント

薄くスライスしたりんごに塩をふり、りんごの表面がうっすら水がうかんできたら、そのまま弱火にかけてやわらかくなるまで鍋にふたをして煮ます。塩だけで、りんごのうまみがひきだされ、果物の甘みを堪能できますよん。それにとっても簡単。冷凍パイシートがあれば、すぐにアップルパイもつくれますし、ヨーグルト以外にもアイスクリームでも子どもが喜ぶデザートになります。

こんにちは。aboutme ののむです。
「塩りんご煮のヨーグルト添え」。りんごを塩で煮るっていうのはどんな味になるんでしょう?興味深々です。(^^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/40628276

この記事へのトラックバック一覧です: ごはん:

« 気になる新刊 | トップページ | きみの行く道 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索