« 海外の長編小説ベスト100 | トップページ | ごはん »

2008.04.04

今日の絵本

海のおばけオーリー (大型絵本 (17))

 黒と白のみで描くエッツの絵本『海のおばけ オーリー』。石井桃子訳の1冊です。今日はこれを読みました。ちょっと長いので、まんなかの子がメインの聞き手。生まれてすぐにお母さんとはなればなれになってしまうオーリーの物語。歌が好きで、ふざけるのが好きで、なによりお母さんが大好きなオーリーの旅のような話でもあります。エッツのあたたかいまなざしがずいしょにあり、いつ読んでも心がじんわりします。「うーん、いい話」と今日も満足そうなまんなかの子でした。

しにがみと木の実

 こちらは、ちびちゃんリクエスト。この絵本は3人のお気に入りなので、読み始めると、みんな耳をすませ、絵をみつめています。私もこの話だいすき。ほかにもう1冊、韓国の昔話絵本を読みました。以前韓国絵本を取り扱っていたネット書店で取り寄せたもので、久々に読みました。昔話、民話絵本はおもしろいので、3人とも私が読まなくても自分たちでよく読んでいます。

« 海外の長編小説ベスト100 | トップページ | ごはん »

子どもと読む」カテゴリの記事

コメント

しみずさん

レスをありがとうございます。子どもたち、本当にこの絵本好きなんですよhappy01

さかなさん、こんにちは。『しにがみと木の実』をご紹介くださってありがとうございます。お子さんたち、気に入ってくださっているとのこと、とってもうれしいです。ちびちゃんたちにどうぞよろしくお伝えください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/40766911

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の絵本:

« 海外の長編小説ベスト100 | トップページ | ごはん »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索