« tree frog | トップページ | あした天気になぁーれ »

2008.05.29

小さな種、小さい人

 もう木曜日、まだ木曜日。
 昨日から強い風で、庭のさくらんぼの木やたらの木や、長くのびてきたアスパラガスがしなる、しなる。ちびちゃんが、おれちゃいそうだねと。ふたりで窓から強い風をみていた。私は風が、特に風の音がだめで、苦い顔をしていると「あのね、風は朝までにはやむよ。学校の先生がそう言っていたよ」と声をかけてくれた。いい先生だなあ。そして、ありがとう、ちびちゃん。

 ちびちゃんは、予防接種があまり終わっていなくて、7歳6か月未満という区切りを前に、4月から体調のよい時をねらってせっせと通っている。昨日はポリオ。赤ちゃんばかりのところで、ひとりお姉さんのちびちゃん。しかも、周りは阿鼻叫喚。すっかり静かに神妙になっていた。赤ちゃんの泣き声を近くで聞くのは久しぶり。あの小さい人がすっかり大きくなったのだ。

 ちびちゃんのクラス前には、いろいろな展示物があり、種を植えた観察記録や、学校探検の様子が描かれたものが貼られていた。その中に「こんなちいさなたねから、はながさくなんて」と感嘆する声が聞こえてきそうな言葉があった。本当にそう。小さな種から芽が出て葉が出て、花が咲く。はじまりは小さな種。先生も「せんせいも、ほんとうにそうおもいます」と書かれていた。

« tree frog | トップページ | あした天気になぁーれ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/41365391

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな種、小さい人:

« tree frog | トップページ | あした天気になぁーれ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索