« 新年会 | トップページ | あと3日 »

2009.01.04

ちびちゃんの日記

 ちびちゃんはドラマチックに適当に文章を書く。本人の頭の中では既成事実のように思えて書いている冬休みの日記なのだが、のっけからクェスチョンマークがいっぱい浮かんでしまう。

 冬休みの一日の計画では、まずご飯の時間は朝しかない。朝起きてまっさきにするのは「ねこのさんぽ」。わが家には猫はいない。ごはんは一日一食なのに、ねこのさんぽは、一日三回、朝、昼、夜とある。謎を解くべく、数日その日課表を見ていてわかった。その一日の計画表の挿絵は猫だった。

 京都から来たお友達と遊んだあと「ゆうちゃんと、ユーレイごっこしたのが一番楽しかった!」とにこにこしてたけれど、日記にはひとことも書かず、見送った日、「わたしはさいごまで手をふりました」とだけ。
 昨日の新年会は、たくさんの天ぷらやお刺身、煮物、ひたし豆といろいろでたけれど、こづゆはでなかった。けれど、彼女の日記には「わたしのだいこうぶつの、こづゆがでてうれしかったです、たくさんたべました」となるのだ。
 ちなみに、こづゆは準備してつくってあったのだが、ほかの食べ物でおなか一杯になり、今日の朝ごはんになった。

« 新年会 | トップページ | あと3日 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/43638033

この記事へのトラックバック一覧です: ちびちゃんの日記:

« 新年会 | トップページ | あと3日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索