« 初詣 | トップページ | 新年会 »

2009.01.02

読み初め

 『須賀敦子全集8巻』が読み初め本です。
 松山氏の作成した年譜がほんとうにすばらしく、また解説も読みごたえのある文章でした。
 この巻には、書簡などが入っていて、ぽつりぽつり読んでいます。

 日常を大事にすること。

 今年の目標になりました。

« 初詣 | トップページ | 新年会 »

いま読んでる本」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!

今年初コメントがナウシカさんでした。ありがとうございます。

『コルシア書店の仲間たち』は、私が最初に須賀敦子さんという書き手を知った本です。いまも一番好きですね。先々月号の「芸術新潮」で須賀敦子さんの特集があり(いまの「考える人」最新号とは別に)、そこはミラノの美しい写真もいっぱいありました。図書館などでぜひ見てみてください~。

あけましておめでとうございますm(_ _)m

今年も素敵な本とおいしそうな食事の紹介、楽しみにしています。

『須賀敦子全集8巻』!
いいですね~。

ちょうど先月、ミラノの地図を脇に置きながら、『コルシア書店の仲間たち』を読みました。

肌の色や育ち、社会的地位、さまざまな人たちとの出会いというのは、貴重な財産になるんだなぁと思いました^o^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/43616697

この記事へのトラックバック一覧です: 読み初め:

« 初詣 | トップページ | 新年会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索