« あと3日 | トップページ | 柴田元幸特集 »

2009.01.06

年玉

 今日の「季節のたより」(坪内稔典選)は

 年玉を妻に包まうかと思ふ
             後藤 比奈夫

 幸せは分ければ分けるほど増えてゆく。この思いが日本人の年玉などの贈答を支えている、と折口信夫。

 上のような説明がついていました。
 幸せは分ければ分けるほど増えてゆく――いいですね、これ。
 私の大好きな年長の友人がお裾分けという言葉のかわりに「お福分け」と言います。すてきだなあとそれから私もマネしています。

 そういえば、わが家の子どもたち、「今年もお年玉もらえて、いいお正月だったなあ」としあわせそうでしたっけ。

« あと3日 | トップページ | 柴田元幸特集 »

引用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/43660143

この記事へのトラックバック一覧です: 年玉:

« あと3日 | トップページ | 柴田元幸特集 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索