« PWより | トップページ | 日々、ごはん »

2009.07.28

わくわくにっき(2)

7月27日(月)

 きょう、おうちでおわらいをしました。きょうのおわらいはコナンのをぱくってみました。でも、おにいちゃんがわらうので、わたしまでわらってしまいました。しっぱいしてくやしいです。

 ----

 夕食が終わって、まんなかの子とちびちゃんが「おわらいするから見てね」とニコニコ顔。台本を書いていたのは、まんなかの子で、ちびちゃんはそれを読んでいる間に、おかしくなって笑いとまらず。まんなかの子は、コナンに寝かされて、イスの後ろでしゃべっている声にまかせている役だったのですが、ちびちゃんがあまりに笑うので、ついにはまんなかの子も笑いだし、何をしゃべっているのかもよくわからなくなりました。が、あまりに笑っているので、ついつい大人も笑ってしまうのです。
 ちなみにまんなかの子の日記では「いもうととお笑いをやりました。かぞくにうけてうれしかったです」
 2人のニュアンスがちょっと違うのがおもしろい。

« PWより | トップページ | 日々、ごはん »

雑記」カテゴリの記事

コメント

しのさん

小学校にはおもしろい係もあって、「おわらい係」というのも、ちびちゃん(小学2年)のクラスにあります。もちろんめあては「みんなを笑わせること」。テレビのレッドカーペットやレッドシアターの影響なのでしょうね。授業参観で子どもたちの声をきいていても、イマドキのおわらいさんたちをよく知っていますし、マネています。

私もテレビをほとんど見ないので、子どもがいないと知らなかった世界です~。

イマドキの小学生には「おわらいをする」という遊びがあるんですね。
へ〜、とびっくりしました。
うちの子たちは、やってなかったなあ。

それにしても、人を笑わせる前に自分のほうが笑いが止まらなくなっちゃった、ちびちゃん。一緒に笑っちゃったお兄ちゃん。そんな二人につられて笑いだす大人たち。・・とっても素敵なhappyの連鎖で、読んでいたわたしまでhappyになりましたheart

sakuさん

はじめまして。コメントありがとうございま、とってもうれしいです!

sakuさんのお子さんもおわらいするんですね。テレビを参考にしながら、自分たちで台本を書くところにがんばりを感じてしまいますcatface ネタなんて、あの小さい頭でよく考えるなあと感心します。

私の子ども時代を思い出してみると、3人姉妹だったので、よく3人で歌をうたって遊んでましたね。歌っては大人たちに拍手をせびっていた思い出がありますsmile

いつもこっそり拝見しています。
四国の田舎でおはなし会をしているsakuといいます。
今日は、あまりに面白くて登場してしまいました。
うちの子供たちも「おわらいしよう!」といって
私と主人の前で、ネタを見せてくれます。
昔にはなかったあそびですね(^^)

bakuさん

西の方にそういっていただけると、うれしいです! 今日のおわらいは「くれよんシンちゃん」でいくと言ってます。

こちらは今日も雨。でも雷がならないかぎり学校プールはあるそうで、2人、傘をさして出かけました。寒いだろうなあ。

「きょうのおわらいは」というところでまず声をあげて笑ってしまいましたwink おもしろい〜 情景がうかぶようです。
タイトル通り、ほんま「わくわくにっき」ですね。読んでるわたしもわくわく。今朝は昨日までの大雨があがり、朝から強烈な暑さの大阪です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/45769735

この記事へのトラックバック一覧です: わくわくにっき(2):

« PWより | トップページ | 日々、ごはん »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索