« 練習 | トップページ | 免疫の壁 »

2009.11.16

ル=グウィンの新作『ラウィーニア』

ラウィーニア

これは早読みできません。待っていた言葉、文章、物語を味わうようにスロー読書しています。

【追記】読みました。ひとつひとつの文章がイメージ豊かで何回も読んでしまう。歴史にまったく疎い私でも物語でおこっているできごとが伝わってきてひきこまれました。ル=グィンはすごい作家です。


« 練習 | トップページ | 免疫の壁 »

いま読んでる本」カテゴリの記事

コメント

しのさん

うーん、うらやましい会話。お嬢様の感想をぜひお聞かせくださいませ~。

届いたと思ったら、長女が表紙を見て、
「あ、絵がいい!」と食いつき、
「ラウィー二ア、シルウィア、トゥルヌス、カストゥス、
 わーい、ローマの名前だよ〜、何、これ? 
 ゲドの人じゃん、良さげ〜! 
 お母さん、すぐ読まないなら、貸して」と持って行きました。。。。(-_-;)

b_flat7さん、ほんと表紙からもオーラ漂ってますよね。おもしろかったです。もっと歴史に素養があれば! と思ってしまいましたが、ない人にも楽しめるのは物語性が豊饒だからだと思います。

こんにちは。
表紙からでもイイ本のオーラが漂ってますね。迷わず、即購入しました!
ものすごく楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/46782881

この記事へのトラックバック一覧です: ル=グウィンの新作『ラウィーニア』:

« 練習 | トップページ | 免疫の壁 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索