« 雪景色 | トップページ | サンタチョコ »

2009.12.20

雪の天使のつくりかた

あかちゃんにあえる日 (わくわく世界の絵本)

 毎日、わたしは グレゴリーのことをかんがえた。
 グレゴリーに、雪の天使のつくりかたを
みせてあげたかった。でも最後にふった雪は、
グレゴリーがうまれるまえに とけてしまった。

『あかちゃんにあえる日』(キンバリー・ウィルス・ホルトさく ギャビ・スヴャヤトコフスカ絵 河野万里子訳 小峰書店)に書かれている「雪の天使」。子どもに聞いてみたら「トンボ」って言ってるかなと。このグレゴリーはこれから生まれてくる赤ちゃんです。もう男の子とわかっているので、甥っ子の誕生を心待ちにしている少女アイリスの繊細な気持ちが描かれている絵本です。

12201  今日は雪がたっぷり降ったので、今日は田んぼで雪遊びしながら、「天使」をつくっていました。手をばたばたさせて、天使の羽っぽくします。





ちょっと見えにくいけど、わかるでしょうか?
12202

これは、ただの体跡。
12203

« 雪景色 | トップページ | サンタチョコ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

きゅーぴーさん

こちらこそ、きっかけになり楽しい時間でした。
雪の天使というよびかた、すてきですね!

わ~、ありがとうございます!!
なるほど、「トンボ」もありですねnote

ありがとうございます~happy01

元気な天使〜〜〜〜www
かわいい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/47069742

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の天使のつくりかた:

« 雪景色 | トップページ | サンタチョコ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本