« 2010 Alex Awards アレックス賞 | トップページ | 海外児童書いろいろベスト »

2010.01.19

2010 Time Top 10 Children's Books

昨年12月はじめに発表されていたのですが、追いかけるのを忘れていました。自分の覚え書きとして、TIMEでの、児童書トップ10作品です。[記事Link]

Duck! Rabbit! Guess Again! Dogs Don't Brush Their Teeth Crow Call Elephants Cannot Dance! (An Elephant and Piggie Book) Creature ABC Como dicen te quiero los dinosaurios?/ How Do Dinosaurs Say I Love You? Pick a Pumpkin, Mrs. Millie! The Composer Is Dead (Book & CD) The Snow Day  

« 2010 Alex Awards アレックス賞 | トップページ | 海外児童書いろいろベスト »

覚え書き」カテゴリの記事

コメント

野々宮さん

ああ、バグラム・イバトゥリーン、『おとうさんの庭』の人ですね。この絵本も大好き。『ゆきのまちかどに』もそうですね。『愛をみつけたうさぎ』は挿絵でしたっけ。
ロイス・ローリーは『ギヴァー』が一般書として復刊していますし、きっとこの絵本も出るのではないでしょうか。

ふふ、そして『とめはねっ!』のドラマご覧になっているのですね。私も毛筆だめですね。まあ、硬筆もですが。今回の6巻を読んでいると「かな」を習いたくなりました。書の世界、ほんとうに奥深いです。『海街diary』3が出るんですね! うれしい情報をありがとうございます。来月の楽しみだ!!

『Crow Call』は、バグラム・イバトゥリーンの絵ですね。美しい表紙。地味な本のようですが日本語訳が出てほしいな。すばらしい画家!『おとうさんの庭』も、ケイト・ディカミロと組んだ2冊の本も、とてもいい本でしたね。バーバラ・クーニーと同じように、この人が絵をつけるお話なら信頼できそうです。
『とめはねっ!』は、さかなさんのブログの影響をうけ、まずドラマを見ています。わたしも大江君のように硬筆はきれいでも、毛筆がからっきしだめ。祝儀袋の表書きはフェルトペンだし、学生の頃は書道の時間が苦痛でたまらなかったので、共感してしまいます。『海街diary3』も、来月出ますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/47334686

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 Time Top 10 Children's Books:

« 2010 Alex Awards アレックス賞 | トップページ | 海外児童書いろいろベスト »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索