« 2010年 | トップページ | 時々の青空 »

2010.01.04

門松、ひよこ

01042 子どもたちが遊んでいる広場の方達より、門松をいただきました。「門松」はお正月に歳神様(福の神)が入ってくる時の、目印として飾るものですという言葉もついています。3人それぞれもらったので、3つの門松。

 1月4日、今日から仕事初めの方も多いでしょうか。わが家では、上の子が朝練で早々に出かけました。つれあいは明日から。5時頃にはまだお月様も光ってましたが、6時だと明るくなっています。

 ここしばらく、子どもたちの衣類やおもちゃをかなり整理しました。おさがりで着られるかもとずいぶんと貯め込んでいたのです。一枚一枚、思い出がありますが、3人全員が着たもの以外はきれいさっぱり。

 片づけをしてる中で、なつかしいおもちゃも出てきました。このヒヨコのおもちゃは、電池など使わない、ねじ巻き式でぐわぐわっと声がして、ヒヨコがゆらゆらゆれるものです。上の子が生まれた時、ペンパルのカリフォルニアのおばあちゃんがお祝いに送ってくれました。私が中学生の時から文通していました。残念ながら数年前に亡くなってしまいましたが、昨日は久しぶりにねじを巻いて、家族でおもちゃを愛でました。

0104

« 2010年 | トップページ | 時々の青空 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

bakuさん

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ふふ、ペンパルっていまはあまり聞かない言葉になりましたね。私が中学生の時にすでに60代の方だったのです。英語にあこがれていた当時、これまた雑誌のペンパル募集コーナーで知り合った人(日本人です)からこの方をご紹介いただいたのでした。もちろん、彼女との交流はいまも続いています。

外国から手紙がくるというだけでワクワクしていた中学生時代を久しぶりに思い出しました。

さかなさん。「1day 1book」で今年もおもしろい本やおいしい話!に出会えること 楽しみにしています。  「ペンパル」ってことば懐かしいなあ。わたしも大昔は文通少女でした(笑) しかし、カリフォルニアのおばあちゃん(もっとも当時はお若かったのでしょうけど)がペンパルなんて、すてき。いつかまたこのお話聞かせてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/47199881

この記事へのトラックバック一覧です: 門松、ひよこ:

« 2010年 | トップページ | 時々の青空 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索