« おひる | トップページ | 2010 IBBY 朝日国際児童図書普及賞 »

2010.03.23

春休み

 今年、わが家に卒業生はいないので、修了式です。
 ちぃちゃんは低学年なので登校したと思ったら下校時間でしたが、まんなかの子は、4月から6年生なので、卒業式にも出席し、後かたづけまでだったので、3人の中でいちばん遅い帰宅。「おなかすいたー」と帰ってきました。

 春の陽気を感じさせたと思ったら、雪の降る寒い日になったり、子どもたち、みんな風邪症状がでています。ちぃちゃんも咳こんこんで、お昼ごはんを食べたらめずらしくお昼寝をしていました。

 春休みは、三食、何をつくろうかと頭を回転させる日々でもあり。

 さて、子どもたちの春休み学習の隣で、私も文字をきれいに書けるよう簡単な練習帳を買ってきました。

簡単ルールで大人の字を書く練習帳 (NHKまる得マガジン)

« おひる | トップページ | 2010 IBBY 朝日国際児童図書普及賞 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

NONさん

たったひとりの違いなのですが、三人目が生まれてからの生活は違う扉を開いたかのようで、それがずっと続いているように思いますー。

吸い取られる力が大きいのは、子どもの成長と大人が年をとっているということなのでしょうね。子育ては一にも二にも体力だとこのごろ特に感じてます、はい。

今年は卒業生がいないという、さらりとした表現に3人きょうだいのパワーを感じました。3人というのは、ふたりとまったくちがうのですよね。ひとりひとりのおりなす小さな人生があつまると、親はけっこうな時間をとられます。吸いとられる時間をたのしんでらっしゃるさかなさんを、横から拝見しているのがすきです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/47890848

この記事へのトラックバック一覧です: 春休み:

« おひる | トップページ | 2010 IBBY 朝日国際児童図書普及賞 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索