« 昨日のごはん | トップページ | 絵ろうそく祭り »

2011.02.09

昨日の夕ご飯

0208
 数日前のフリー参観日に、食育の授業をちょっこし見学しました。ごはん、おかず、汁ものとあって、どれから食べるのがいいか――こたえは汁ものから。胃の粘膜をコーティングして消化しやすくなるそうです。授業を受けた、まんなかの子がそれ以来、きっちり汁ものから食べています。

 昨日の夕ご飯、大根、なめこ、水菜のおみそ汁、五分づきごはん、白菜と豚バラ肉の春巻き、カレイの煮付け、昨日の切り干し大根の残り。

 春巻きの皮は生活クラブで購入した国産小麦100%。具は白菜、豚バラ肉、しいたけ、葱をとろめを濃くして巻きました。冬は具材を炒めてさますのに時間がかからなくて、いいです。バットに入れて、外に出すとすぐさま冷えます。日中、陽が射すときはあったかいのですが、夜は冷えます。そして今日は朝からずっと雪で真っ白な外世界です。

« 昨日のごはん | トップページ | 絵ろうそく祭り »

食べること」カテゴリの記事

コメント

トモアキさん

小耳にはさんだ情報によりますと(笑)、トモアキさんもお料理上手だとか。ぜひぜひブログに日々の食生活をちょっこし見せてくださいませhappy01

NONさん

ありがとうございます~。いまは写真加工がとても手軽にできるので楽しいです。加えてご飯の写真はおいしさの再現みたいでこれまた楽し♪

食べることは生きること!当たり前? 最近は食べることが体を傷つけることになるんです!
食べることに真剣に取り組むことが生きることですね。 さかなさんの食卓は生きる力の源ですね!

きっちり手をかけたお夕飯が、昭和初期のかおりのするフォトで再現されているのが、とてもいい感じです。もちろん、素材がいいからですよね。写真の素材も料理の素材も。

きょんたさん

おつれあいさま、連日遅くまでのお仕事大変ですね。きょんたさんもご自愛くださいね。

昨年の猛暑は農作物に影響を与えているのですね。“国産”がひとつのブランドになるくらい、さまざまなものが外国産になってきているのを感じます。生活クラブの粉ものは、どれもおいしくありがたく食べてます。餃子の皮も国産小麦粉100%で美味~。と言ったら食べたくなってきましたconfident

すごい。いつもおいしそうなごはんで、うらやましいです~。(最近、体のことを考えて、夜は会社で食べてくるよう夫を説得したのですが、おかげで自分の夕飯の内容がどんどん貧相に……)

国産の小麦って、昨年の猛暑でやられて地域によっては壊滅状態だと聞きました。質も価格もまさる外国産におされ、存続危機に瀕している、とも。でも、さかなさんのように大切においしく食べていらっしゃるかたがいるかぎり、細々とでも残っていきますよね、きっと。

ニャン公さん

へへ、ぜひぜひおいでませ~。
って、実際食卓をみるとふつうの地味(滋味)ご飯ですが、家族がおいしいと言ってくれるのを喜びに、明日も何作ろうかなと考えるのが楽しいだけなのです。家族に感謝。

ああ、おいしそう♪

このごろ、仕事がないので、料理をけっこうまじめにしていますが、さかなさんの作られるご飯(おかず)には、まったくかないません。一度、お客様に呼ばれたいな……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/50819011

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の夕ご飯:

« 昨日のごはん | トップページ | 絵ろうそく祭り »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索