« 日々 | トップページ | おはようございます »

2011.04.08

昨夜

 昨夜遅くの余震、揺れ方が先月のものと同じような感じで長く感じました。下の子どもたちは眠っていて、起きませんでした。
 起きていたつれあい、上の子、私の3人が情けないほどぐったり。でも大丈夫です。

 今朝は地震酔いのような感じで、ずっと体から揺れがとれず、一日使いものになりませんでした。さて、気をとりなおして、おいしいご飯をつくります。

« 日々 | トップページ | おはようございます »

雑記」カテゴリの記事

コメント

ニャン公さん

お気持ち寄せてくださり、ありがとうございます。
余震も続いてはいますが、
家族みな元気に過ごしております(^^)

でも何かありましたら遠慮なくcatfaceヘルプを求めます!
そのときは助けてくださいね。よろしくおねがいします
 o(_ _)oペコッ

きょうのNHKの7時のニュースで、そちらの小学校の始業式の様子が映し出されていました。すぐにさかなさんご一家のことを思いました。

どうか、ご一家全員、お疲れもでることなく、無事にこの災害を乗り越えられますよう、横浜の地から、お祈り申し上げています。

なにか必要なものがありましたら、メールでご連絡ください。できる限りのことはさせていただきたく思います。

サカモトさん

ありがとうございますー。
ゆったりゆっくりが大事ですね。

お大事にね。

少しでもゆっくりゆったりできますように。

bakuさん

そうですね、私も詩を読んだり、絵本を読んだりですかね。
いまは仕事でまとまったものを読んでいますので、まったく読めないわけではないのですが。

血肉になった本は、どこかで自分を助けてくれますね。その中のたったひとつの文章に支えられることを実感します。

「時間」の歩みだけが変ることがない。
愛は一年をみじかい一日に似させ
惓みはてたこころは、何年も何年もを
たった一日にとじこめる。それでも、その歩みは
停止することを知らず、変ることもなく。

---ウンベルト・サバ 「フィナーレ」(『ウンベルト・サバ詩集』(みすず書房))より

さかなsan
このごろ本がちっとも集中して読めないでいますが、ふっと、前に読んだ(そしてすっかり忘れてた)本の一節が舞い降りてくるみたいに浮かんでくることがあって、改めて「本を読む」って「いま」の事だけやないんやなあ〜と思います。

おいしいご飯 こしらえて〜 そうして落ち着いたらまた写真でわたしをうらやましがらせてくださいな。

びわさん、ありがとうございます!
一日たち、だいぶ頭のもやもやがとれてきました。

本にはたくさんなぐさめられてます。
そう、血肉になっているなあとこのごろ特に思います。

さかなさん、がんばれー!!

これまでに読んできた素敵な本のたくさんのエッセンスが、あなたの血肉となって支えてくれていることは、十分に分かっているつもりですが……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/51334276

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜:

« 日々 | トップページ | おはようございます »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本