« 声にだして読む | トップページ | 夏休みはじまる »

2011.07.20

高校生ボーズの夕食

Photo_2
 小学校も中学校も高校も終業式の今日。
 昨夜8時半に高校生ボーズはいいました。
 「赤点とったから明日学校来て」
 成績不振者三者面談が設定されているそうです。
 聞いたのは夜の8時半。次の日の午後3時40分からとのこと。

 会議室に赤点親子が集合。
 教頭先生のお話のあと、学年にわかれてお話。それから担任の先生と三者面談。

 指摘されていることは我が家でもずっと話をしていること。
 ボーズにそれは伝わっているのか。

 いいえ何も。

 通信簿は部室に忘れてきたと私の脳みそを沸騰させてくれました。

 夜ご飯は部活で遅く帰ってきたボーズがひとりでつくったもの。豚丼と卵スープ(スープは生活クラブのもの)。「いやぁ、うまくできたぜ」と写メを見せてもらいました。

« 声にだして読む | トップページ | 夏休みはじまる »

食べること」カテゴリの記事

コメント

ほんと、肉肉しいですよね。
お弁当に肉を入れる時は、おいも料理もいれてバランスに気をつけていますが、本人だけだと、ザ肉!です(笑)。

ヒラリヒラリ、私も心がけています。
小林カツ代さんレシピでは、ドライカレーが我が家の定番料理。簡単でおいしくていつかまたカツ代さんレシピがでてくるといいなあと時折思います。


通知表は無事(?)次の日にもってきました。しかしその他にいろいろあった紙の提出物は出さずだったので、昨日の高校地区懇談会では話題にしていることが初めて聞くことばかりで新鮮(涙)でした。はぁ。

すみません、つい愚痴を(^^;;

写真みて、おお、さかなさん、高校生君バージョンで「肉肉しい」丼(笑)!と思ったのですが。やっぱりご本人作でしたか〜 通知簿を部室に忘れたって、こうやっておいしいもん、さっさとと拵えられるのってサイコー!(と、よそさまのお子には余裕もって言える?・・苦笑)

そういえば、もうずいぶん昔「クロワッサン」の折り込み付録?でお弁当特集ってのがあって重宝してるのですが、小林カツ代さんの頁、「特製肉弁当」の見出しは「うちの息子はこれが大好きです。少ない肉で豪華にみえるお弁当」!とあります。
ポイントはめんどうくさがらずに『薄切り肉をひろげて"ヒラリヒラリ"と入れます』とのこと。当時はまだケンタロウさんが高校生の頃だと思うのですが、見るたびにこの年頃の食欲はいずこも同じ、と頬がゆるみます。あ、肉料理のときはわたしもこの方法マネしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/52263168

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生ボーズの夕食:

« 声にだして読む | トップページ | 夏休みはじまる »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索