« 外出 | トップページ | 気になった本 »

2012.02.11

サリー

続編が昨年12月にでました。

3部作になる本作品のこの次作品は4月初めに刊行予定だそうです。

さ・え・ら書房の本らしい、いい意味での真面目な成長小説。
北アイルランドに住むサリーは、雇われ女として妹と一緒に別の州で働き、故郷に戻ってきました。
もう雇われ女にはなりたくないとサリーは決心し、故郷で自分の居場所をつくろうとします。
恋もします。けれど、サリーのえらぶ道は……。

自分のすべきことを探し、悩み、同時に恋でも悩むというのは、案外大人になってもあるかもと思うようになり、そんな気持ちで読了しました。
すてきなのだけど、やっかいでもある恋心をみずみずしく描かれていて、サリーのえらんだ道に共感します。

4月の3部作めが待ち遠しい。

« 外出 | トップページ | 気になった本 »

おススメ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9198/53961801

この記事へのトラックバック一覧です: サリー:

« 外出 | トップページ | 気になった本 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索