いま読んでる本

2015.12.07

いま読んでる本

付箋紙いっぱい貼って読書中。

2014.08.01

シリーズ3冊め

今日から少しずつ読んでいる本。

2009.11.16

ル=グウィンの新作『ラウィーニア』

ラウィーニア

これは早読みできません。待っていた言葉、文章、物語を味わうようにスロー読書しています。

【追記】読みました。ひとつひとつの文章がイメージ豊かで何回も読んでしまう。歴史にまったく疎い私でも物語でおこっているできごとが伝わってきてひきこまれました。ル=グィンはすごい作家です。


2009.08.12

並行本

f植物園の巣穴文庫本玉手箱
庭の時間今森光彦の魅せる切り紙
Amazy

2009.08.09

今日の一冊

戦争絶滅へ、人間復活へ―九三歳・ジャーナリストの発言 (岩波新書)
むの たけじ 黒岩 比佐子
岩波書店

2009.06.16

ぼくを創るすべての要素のほんの一部

ぼくを創るすべての要素のほんの一部
スティーヴ トルツ
ランダムハウス講談社
売り上げランキング: 232836

 翻訳は宇丹貴代実さん。ブッカー賞最終候補作。力みのないつよい言葉がちりばめられて、読み進めるのがもったいなくも、しかしぐいぐい読みたくて、しあわせな読み時間を過ごしているところ。

2009.01.27

上巻読了、次は下巻

マルヴァ姫、海へ!―ガルニシ国物語〈上〉 (児童図書館・文学の部屋) マルヴァ姫、海へ!―ガルニシ国物語〈下〉 (児童図書館・文学の部屋)
Amazy

『殺人者の涙』がとてもよかったので、同じ作家の本を読んでいます。現在、上巻を読了して、これから下巻。うーん、おもしろい!

殺人者の涙 (Y.A.Books)
Amazy

 こちらは、数日前に読了。寓話のようで、心に染みいるものがありました。あらためて感想を書きたい本です。

2009.01.02

読み初め

 『須賀敦子全集8巻』が読み初め本です。
 松山氏の作成した年譜がほんとうにすばらしく、また解説も読みごたえのある文章でした。
 この巻には、書簡などが入っていて、ぽつりぽつり読んでいます。

 日常を大事にすること。

 今年の目標になりました。

2008.11.28

本を読むひとたち

充実している書評サイト、Book Japan[サイトLink]。おもしろくて注目しています。
この本も、書評を読んで注文しました。[書評Link レビュアー 山崎まどか]。
読む人たちの表情がなんともいえません。
ただいま、書評家たちの選ぶ2008年の100冊ブックフェアも開催されているようです[Link]。

Reading Women
Reading Women
posted with amazlet at 08.11.28
Stefan Bollmann
Merrell Holberton
売り上げランキング: 4394

2008.11.10

あれこれ

 外出が続いたので、少しぼうっとしていた一日。季節はどんどん冬にむかって、寒い、寒い。灯油がひとときより安くなっているけれど、もう少し安くなってほしい。

 「asta*」で10月号からはじまった、方波見氏の連作短篇を2つ読む。おもしろかった。既刊で出ている作品と違うテイストがでてきて、連載が楽しみになってきた。
 小川糸さんの連載も、次の展開にどきどき。そういえば『食堂かたつむり』は映画化もされるよう。
 雑誌「新潮」9月号で、三章まで掲載されていた、水村美苗『日本語が亡びるとき』を、読み始める。じっくりゆっくり読む。言葉、言葉、言葉と頭の中がぐるぐる中。

 夕ご飯はさんま、大根おろし、ほうれん草のじゃこ入りおひたし、豆腐と油揚げ、大根葉のおみそ汁、五分づきごはん。さんま、おいしい。

より以前の記事一覧

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    1day1book内検索

最近読んだ本

  • rumblefishの最近読んだ本