子どもたちに、ふんづけられても春には必ず芽をだしてくれる。