ものすごい声で蝉がなき、びっくりすると網戸にいた。ひとしきりないたあと、ぴゅっと飛んでいきました。