« 読了 | トップページ | みなみストアー最後のちらし »

2005.02.22

虫予報はハズレ

▼ここまで降ると、カメムシ予報はハズレ。カマキリ予報も卵を上に見たという人はアタリだけど、下に見た人もいるのでハズレ。しんしんと降って、昨日までのとけかかっていたものは、すべてやりなおし。ふぅ。

▼気をとりなおして、昨日の夕ご飯。五分つきごはん。みそ汁(おいしい斉藤のお豆腐――これもあと数日で食べられなくなるが――とわかめと芹)、ごぼうとにんじんのきんぴら、茎たち菜のおひたし、長いもとキュウリの角切りフレンチドレッシング和え(おひたしとこのサラダはAさん伝授)、さんまの塩焼き。風邪に立ち向かえるよう、体力をつけるぞ。

▼『イルカの家』(ローズマリ・サトクリフ 乾由美子訳/評論社)を読了。何も大きな事件はおきず、淡々とした生活が描かれている。けれど、濃密な子ども時代の幸福がつまっている本。『子犬のピピン』(猪熊葉子訳/岩波書店)に通じる、やさしさのこもったサトクリフの本。生きる力をほとばらせている、ローマ・ブリテンの作品もとっても好きだが、こちらの作品も好き。どちらも、人間への深い愛情が感じられるので。

« 読了 | トップページ | みなみストアー最後のちらし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虫予報はハズレ:

« 読了 | トップページ | みなみストアー最後のちらし »