« 400本の芯がなしえたこと | トップページ | The Southwark Book Award »

2008.07.19

防水カメラ

07202_3 3月下旬にカメラを買いました。予算は4万円に設定。デジタル一眼レフも欲しいと思ったりもしたのですが、予算的にはムリ。春の卒業、入学シーズンに間に合わせたかったこともあり、一年に一回、全天候型のプール施設に遊びに行く時用の防水も欲しかったこともあり、オリンパスの「μ1030SW」にしたのです。

 夏休み初日の家族旅行でさっそく防水カメラとして初めて使用。防水だと頭でわかっていても、なかなか水につける勇気がでなかったのですが、まあ、一度つければあとはすっかり防水モード。便利便利です。

 たっぷり水の中ですごした1泊2日。バイキングでおなかを満たし、食べたあとはプールプール。今回はいつも遊んでいる流れるプールが夕方5時で終了しており、到着した5時半にはもう使えなくて最初はがっかりしたのですが、深いプールのすいているところで、家族ビーチボール遊びができたのが、ことのほか楽しかった。上の子も「ビーチボール、おもしろかった」と満足。閉まる10時までたっぷり遊び、次の日も7時に朝食をとり、8時からプール。夕方6時半くらいまで、スライダー3種類も何度も乗り、最後に温泉に入って帰宅の途につきました。夏休みの幕開け家族旅行、私もビーチボール遊びが楽しかったなあ。

 

« 400本の芯がなしえたこと | トップページ | The Southwark Book Award »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防水カメラ:

« 400本の芯がなしえたこと | トップページ | The Southwark Book Award »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ