« トイカメラ風 | トップページ | 蚕 »

2008.07.16

ついつい

0716 追加の原稿読みが入り、読まなくてはいけない。読もうと思っていた本も少しおやすみ。けれど、けれど、ついつい画像加工にはまってしまい、休憩と称して(逃避ともいう)、ついつい遊んでしまった。右の切手フレームや下の木にはりついているアマガエルのポラロイドがそれ。
 遊んだサイトはこちら[Link]。
 フェイクでいろいろつくれてしまうのです。ポロライドもあれば、こういう切手(アメリカとカナダの2種類もあり)、パズルもつくれれば、雑誌表紙まであって存分に楽しめます。

07162_2

 ジャイブ文庫『セカンドウィンドI』がすごくおもしろかったこととか、このスピンオフ短編の『Field, Wind』に入ってるのもすごくよかったとか書いたものが、消えてしまって書き直そうと思ってもいたのに。クレヨンハウスから出た新しい絵本シリーズ、リゼッテの絵本がとってもキュートで書かなくちゃと思っているのに。『ボルヘスと不死のオランウータン』(L.F.ヴェリッシモ 栗原百代訳/扶桑社文庫)もおもしろかったし、ゴダードの新刊『還らざる日々』(講談社文庫)が越前敏弥さんの訳で読めるなんて!とついつい読み始めてしまったり。
 そんなこんなしているけれど、まずは目の前の原稿読みを明日中に終わらせ、これらの本について書くぞ。

« トイカメラ風 | トップページ | 蚕 »

コメント

りかこさんも写真の加工を楽しまれるのですね。いまやソフトをいじらなくても、ボタンひとつである程度の加工ができて便利ですね。

写真の加工、楽しいですよね。わたしもついつい時間を忘れて夢中になってしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついつい:

« トイカメラ風 | トップページ | 蚕 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ