« 雑誌雑感 | トップページ | 年越し »

2008.12.30

今年がおわってゆく

 昼間と夕方、2回にわけて年越しの食材を買いに出かける。夕方は人が少なかった。メモしていったもの以外で、買おうと思っていたものはことごとく買い忘れる。

 ゆっくり座る時間はさすがにないので、雑誌をぱらぱら読みながら気分転換。先月号の「芸術新潮」にのっていた、ラーメン屋さんのマティーニ、飲んでみたい。

 昨日読んだ『子ども兵士』を子どもたちも読み始める。わからない言葉がでてくるたびに聞かれるが答えるのも苦しい言葉ばかり。そして伝えても、理解はできていないようだ。言っていることがわからないと上の子が言う。

 食事を終えてからは、ひたすら出汁とりをしているつれあい。昆布、あご、厚けずりぶし、それぞれにとっては冷まして、明日に備える。あごの出汁のにおいがすばらしくよい。

 子どもが仲良くしている親御さんの訃報があり明日は葬儀に行く。ご冥福を心から祈ります。

« 雑誌雑感 | トップページ | 年越し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年がおわってゆく:

« 雑誌雑感 | トップページ | 年越し »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ