« 冬眠中のカエルをおこしてしまった | トップページ | ごはん »

2008.12.13

気になる新刊

« 冬眠中のカエルをおこしてしまった | トップページ | ごはん »

コメント

ともおさん、こんにちは。
わ、これ、ロイス・ローリーだったんだ。気づきませんでした(^_^;; ううむ。たしかにちょっとイメージが……。それにしても読みたい本、ありすぎてこまります。

ともおさん

そうなんですよ。ロイス・ローリーの新刊!と私もワクワクしています。確かに、酒井さんは、ずっとひっぱりだこですね。

ロイス・ローリーの新作が出ている!。しかも「ギバー」とついているとは・・・。しかし、酒井駒子さんを濫用しすぎだよなあ、と思う昨今です。

浦沢さんの漫画とくればBUNさんを連想してしまうので、私にとってもストライクなコメントでした(笑)。

今年はフランス語の児童書、元気だなあという印象あり。この『あたし~』もクロノス賞ですよね。タイトル、確かに今っぽい。読みたい一冊です。
お隣の『殺人者の涙』もフランスなんですよ。こちらは近いうちに入手できると思うので、読んだらまた感想書きます。

たった今、二男が部屋に来て「漫画の底力」っていうのが出てたよという話をしていったところでした(笑)。チェックしなくちゃ。『あたしが部屋から出ないわけ』も気になるなあ。今っぽいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になる新刊:

« 冬眠中のカエルをおこしてしまった | トップページ | ごはん »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ